オリジナルズ デザートブーツ

クラークス オリジナルズ商品のシルエットはすべてラスト(木型)を基に作られています。堅い木材として知られるシデの木(カバノキ科)から削りだし、精密かつ非の打ちどころのない滑らかな表面に仕上げたラスト(木型)が使用されています。ネイサン・クラークがクラークスのデザートブーツを世に送り出したのは1950年のこと。史上初のドレスカジュアルフットウェアとなったデザートブーツは、誕生以来、時代を超えて多くのお客様を魅了する定番アイテムとなっています。

Desert Boot